じわ〜〜〜っと、
じっくり。育てます!

私たち小松物産には、創業以来、脈々と培われてきた独自の企業風土が存在します。それは入社した人材が、仕事での成長を通して欠かすことのできない“人財”へと「育てられる」環境があること。上司や先輩、同僚といった社内の人間はもちろんのこと、工務店や販売店そしてメーカーなど社外のパートナーからも「育てられる」環境があるからこそ、人材は人財へと磨かれ、お客さまのニーズにお応えする提案や仕事を実現するスキルを身につけていくことができるのです。決して急ぐことなく、じわ〜っとじっくり丁寧に時間をかけて。人材が人財へと成長するこの好循環が、これまでも、そしてこれからも、小松物産全体への「信頼」の構築へとつながります。

就職はゴールではなく、あくまでも社会人としてのスタートです。だからこそ、焦ることなくじっくりと。将来の小松物産を支えてくれる素敵なみなさまにお会いできることを、採用担当一同、心から楽しみにしています。