小松物産 採用情報

教育研修

小松物産は、社員を将来、会社にとってなくてはならない『人財』として大切にしていくことはもちろんのこと、「人財」としての価値を高めてもらうために、社員のスキルアップを図る教育研修に力を入れています。

新入社員研修
新規学卒者が入社する4月から5月にかけて実施。社会人基礎や商品知識、現場での仕事を学んでいただきます。
若手社員研修
新卒入社1~2年目社員と中途採用の若手社員が対象。若手社員が抱える「不安」や、ぶつかる「壁」を同年代の社員と意見共有し、今後の仕事における課題を明確にしていきます。
次世代リーダー研修
将来リーダーとして能力を発揮していただききたいと考える候補者に、リーダーとしてのスキルを身に付けていただきます。
管理職研修
各階層の管理職に対して実施する研修です。

この他にも、事業場単位で勉強会の開催や、ニーズに応じた研修を実施しております。

福利厚生

法定の福利厚生以外に、経済的負担軽減、財産形成、心身のリフレッシュのための環境整備につとめています。

  • 各種社会保険
  • 借上社宅制度
  • 財形貯蓄
  • 従業員持株会
  • 社員貸付制度
  • 慶弔見舞金
  • 永年勤続表彰
  • 社員旅行
  • 福利厚生倶楽部(リロクラブ)
  • 定期健康診断
  • インフルエンザ予防接種費用補助等
新卒採用 中途採用